漢方相談の流れ

このページでは一二三堂薬局における漢方相談の流れについてご紹介いたします。

動画はこのページで紹介している当薬局における漢方相談の流れに加えて基本情報やアクセスなどもご紹介しておりますので是非ご覧ください。

一二三堂薬局公式動画 【薬局紹介編】

1. ご来局の前に

初回の方は完全予約制(ご予約対応時間は午前10:00から午後6:00)となります。
事前にご予約のお電話(03-3971-2316)や【ご予約フォーム】をご利用ください。
ご予約フォームをご利用の場合、ご返信に1~2日間かかる場合もございます。
ご予約をお急ぎの方はぜひお電話をご利用ください。

2. 一二三堂薬局へ向かう

JR池袋駅の西口から大通りを直進するルートですと約5分で到着いたします。アクセスにも載っております情報の通り、基本的には西口から出て一本道となります。雨の時などは東京メトロ・副都心線の地下道をご利用されることをお勧めします。

3. ご相談(問診など)

漢方薬を調合するためにご症状やご体質を伺います。初回カウンセリングの場合は20~30分ほどのお時間を頂きます(2回目以降は多くの場合、それほどのお時間はかかりません)。調合する漢方薬には粉薬と煎じ薬がございますのでそれらに関する説明もいたします。

漢方薬の価格は30日分で粉薬の場合は11,000円、煎じ薬で14,000円となります。なお当薬局ではお薬代以外に相談料のようなものは頂いておりません。その一方で漢方相談はご購入を前提に行いますのでご了承くださいませ。粉薬と煎じ薬の詳しい特徴などに関しましては漢方薬の価格と種類をご覧ください。

4. 漢方薬の調合

調合には少々のお時間を頂きます。粉薬の場合は約20分、煎じ薬の場合は約30分ほどが調合時間の目安となります。この間にお食事や買い物などで外出されても大丈夫ですのでお申し付けください。

2回目以降、調子が良いので同じお薬をご希望の場合などは事前にお電話を頂ければお薬を調合してお待ちしていることも可能です。

5. 漢方薬のお渡し

調合が終わりましたら漢方薬をお渡しいたします。この段階で漢方薬の服用方法、煎じ薬ならば作り方の説明なども行います。必要と判断した方には食生活や生活習慣などに関するアドバイスも行うことがございます。

基本的に初回カウンセリングから漢方薬のお渡しまで40~60分程度のお時間がかかります。混雑具合によってはこれよりもお時間がかかってしまうこともございますので、余裕をもってご来局くださいませ。

6. アフターフォロー

漢方薬を服用し始めるとそれまでは抱かなかった疑問点も出てくるかと思います。そういった場合はご遠慮なくお電話ください。なお、下記に漢方相談の流れに関連したよくあるご質問と回答をまとめましたので是非、こちらもご覧ください。

基本的な漢方相談の流れは以上になります。是非ともお気軽にご来局して頂ければと思います。

よくあるご質問(漢方相談の流れ編)

場所はどちらになりますか?
JR池袋駅西口(東武百貨店や立教大学がある出口)から徒歩で約5分になります。東京メトロ・副都心線の池袋駅C1出口からは徒歩約1分で到着できる距離です。詳しくはこちらアクセスをご覧ください。
連絡先・問合せ先はどちらになりますか?
電話とお問い合わせフォームによりご対応しております。電話番号は03-3971-2316になります。お問い合わせフォームからの返信は数日かかることもございますので、お急ぎの場合はお電話ください。
定休日や営業時間はどうなっていますか?
定休日は水曜日、日曜日、そして祝祭日となります。営業時間は午前10:00から午後7:00です。初回は完全予約制(ご予約対応時間は午前10:00から午後6:00)となりますのでご注意ください。年末年始やお盆の時期には臨時休業もございますので、大変お手数ですがトップ画面の営業日カレンダーをご確認ください。なお当薬局の基本情報はこちらの【一二三堂薬局について】に詳しく載っておりますのでご参考にしてください。
初回の場合、最終の受け付けは何時までになりますか?
初回はよりくわしくご症状などを伺いたいので完全予約制となります。ご予約に対応している時間帯は午前10:00から午後6:00までになります。事前に余裕をもってご予約のお電話(03-3971-2316)や【ご予約フォーム】をご利用ください。一方、お仕事などで午後6:00 までのご来局が困難な場合は柔軟にご対応もいたしますので、お気軽にご相談ください。
2回目以降も毎回が予約制ですか?
まず初回の方は完全予約制(ご予約対応時間は午前10:00から午後6:00)となります。事前に余裕をもってご予約のお電話(03-3971-2316)や【ご予約フォーム】をご利用ください。2回目以降の方もご予約は受け付けておりますが、必須ではありません。なお、2回目以降はお電話を頂ければ漢方薬をお作り置きしたり、ご自宅などにご発送もいたします。
初回から来局せずに漢方薬を郵送してもらえますか?
原則的に一度はご来局して頂いております。それ以降は郵送でも対応は可能です。これは漢方薬を調合する上で最大限の情報収集を行うためです。
代理で漢方相談を受けても大丈夫ですか?
ご本人がご来局されるのがベストですが、それが難しい場合は代理の方がご来局されても大丈夫です。その際、ご症状やご体質をまとめたメモなどがございましたらよりスムースに対応できるかと思います。
一二三堂薬局に専用の駐車場はありますか?
大変申し訳ございませんが当薬局には併設の駐車場はございません。可能ならばご来局前にコインパーキングの位置を確認して頂ければと思います。その一方でコインパーキングは満車のケースも多いようです。最寄り駅が便利な池袋駅になりますので電車でご来局されることをお勧めいたします。
クレジットカードは使用できますか?
大変申し訳ございませんがお支払いは現金のみとなります。しかし、当薬局の近くにコンビニ併設型のATM(メガバンク、主要都市銀行に対応)はございます。
女性の薬剤師を希望することは可能ですか?
当薬局には女性の薬剤師もおりますので対応は可能です。その一方で日時によってシフトは変わるので事前にお電話くださいませ。
病名がはっきりわからないと漢方薬は調合できないのですか?
漢方薬はご症状やご体質などをもとにして調合いたします。したがって、西洋医学的な病名が明らかになっている必要はありませんのでご安心ください。むしろ漢方薬は「病名がはっきりしないけれど体調が悪い」「病院では異常なしと言われた」というような場合でも治療が可能です。それは伺ったご様子から身体におけるバランス(気・血・津液の過不足など)の歪みを判断し、それに対して治療を行えるからです。
漢方薬はどれくらいの期間服用する必要があるのですか?
例えば不妊症やアトピー性皮膚炎など患われている期間が年単位になるような慢性疾患に対してはまず3~4ヵ月はしっかりと服用を継続することをお願いしております。経験的に必要な服用期間はその方のご症状やご体質によってまちまちですが、基本的には病気を患っている期間と正比例すると考えて頂ければと思います。
西洋薬との併用は可能なのでしょうか?
基本的には可能です。しかしながら、ごく稀に西洋薬の成分と生薬に含まれる成分が重複してしまうような場合もございます。ご来局時に服用中の医薬品名がお分かりになるようでしたらお伝えください。
営業の電話などはかかってきますか?
当薬局からお電話をすることは基本的にございません。ダイレクトメールなども発送しておりません。詳しくは一二三堂薬局の定めているプライバシーポリシーをご覧ください。
健康診断の結果などは必要ですか?
参考にさせて頂くことはありますが必須ではございません。

ご予約

お問い合わせ

このページの先頭へ